醸造機械・食品機械の製造・販売 株式会社山崎鉄工所

  

会社概要
会社沿革
 
 
明治24年(1891年) 東京日本橋に山崎鉄工所を創業する。
大正12年(1923年) 東京神田に本社及び工場一部移転。
資本金250,000円を以って株式会社として組織を変更。
埼玉県川口町(川口市)内に機械工場、鋳造工場を設立する。
昭和10年 本社を埼玉県川口市に移転。
昭和16年 軍管理工場となる。
昭和20年 醸造機械製造工場として再発足
昭和24年 大阪出張所を開設する。
昭和26年 資本金5,000.000円に増資。
川口市仲町工場を建設(現在本社所在地) 鋳造工場、製缶工場として発足。
昭和30年 東京営業所開設。
昭和31年 NK缶製造開始
昭和34年 第一種圧力容器認定工場となる。(埼基第一号)
昭和35年 資本金20,000,000円に増資。
昭和37年 資本金30,000,000円に増資。
昭和38年 連続蒸煮装置完成
昭和45年 長尺型圧搾装置製造
昭和49年 Yシリーズ醤油もろみ圧搾機完成
昭和50年 労働省 第一種圧力容器製造認可(SS)
昭和51年 労働省 第一種圧力容器製造認可(SUS)
昭和54年 本社屋を現地に新築移転。
平成2年 資本金60,000,000円に増資。
平成3年 創業100周年。
平成14年 増井 正樹 代表取締役に就任。
 

 

Copyright (C) YAMAZAKI Iron Works Co., Ltd. All rights reserved.